看護師のクリニックの仕事について

看護師の職場は多くありますが、その中でも働く方が多い職場の一つに、クリニックがあります。クリニックは小規模な 病院というイメージの職場で、働いている看護師の数としては少なめ、もしくは一人で勤務する事もある職場です。

その メリットとしては、多くの看護師の方が勤務していないため、少人数で落ち着いて働きたいという方には向いています。 患者さんの数も、大きな規模の病院よりも少ないため、慌ただしさも軽減されます。

また、大きなメリットとして、日曜、祝日が休みという事があります。病院では休みが不規則だったり、土日は中々休み が取れないという職場も多いですが、クリニックでは基本的に日曜、祝日は休みとなるため、働きやすい職場となっています。

特に、子供の世話など、家庭との両立をしたいという方には、安定して働く事ができ、お勧めの職場と言えます。 夜勤もないのもメリットで、体力的にも大きな負担をかけずに働く事ができるので、年齢の高い方にも向いています。

また、職場の雰囲気がアットホームなのもメリットです。こじんまりとした職場で、スタッフの方々が仲が良い職場も 多いので、そうした関係を大事にしたいという方にも向いています。

気を付けたいのは、その小さな人間関係で仕事を していくため、関係を乱してしまうと仕事がしにくくなるという点です。基本的には相手の事を考えながら仕事をして いけば大丈夫だとは言えますが、こうした人間関係が向いているかどうかも確認しておきましょう。

逆にクリニックのデメリットとしては、院長の権限が大きく影響する職場のため、退職した理由として、院長と合わな かったという事を上げる方もいます。基本的に一人の院長とのやり取りになるため、合わないと転職を検討せざるを得な くなってしまいます。

また、賞与が出ない事があるというのもデメリットです。大きな病院ではボーナスが出る事が多い ですが、クリニックなどの小規模の職場では賞与が出ない事があるため、こちらも確認しておきましょう。

ページの先頭へ